オリジナルちょうちんを作ってお参りに!

素敵なワークショップのおしらせですよ〜!

 

山形市の七日町にある「長門屋」さんで

お盆に向けて

「オリジナル提灯づくり」のワークショップがあります。

 

日にち 7月21日(土)

時間  午前10時〜12時

参加費 1500円 (税込)

f:id:nagamimiya:20180717105833j:plain

大人だけでも、お子さんと一緒でも参加できます。

素敵な提灯を作って、浴衣着て、お墓まいりに行きましょう〜。

 

提灯の明かりは、LEDライトなので、ろうそくに比べて安全です。

小さなお子さんが手に持っても、心配ないですね。

 

親子で作るのも楽しいよ!

大人が、本気でかっこいいのを作ってみるのも素敵〜。

 

現在、  残席5席だそうです。

 

お申し込みはお早に。

 

お申し込み/お問い合わせ  023(622)2204 長門屋:笹林さんまで。

 

最初に、ご先祖様のとつながりをこんな形でお話ししてくださるんですって。

f:id:nagamimiya:20180717110317j:plain

 

自分はいったいどこから来たんだろう??って

考えるよね・・・お盆はそんなつながりを考える機会なんだね。

いいね、わかりやすいよね、きっと。

 

ぜひ、ぜひ、ご参加下さいね。

 

大石田の情報発信の「コエノクラ」さんにもチラシ置かせていただいています。

 

   

読みきかせ、小学校へ

読み聞かせの記録

(記録が前後してますが・・・)

 

6月29日に、小学2年生へ

 

1冊目は 

「ばけバケツ」

     軽部武宏  

 f:id:nagamimiya:20180712081537j:image

 

この絵どこかで・・と

思ったら、杉山亮さんの「のっぺらぼう」の絵を描いた方でした。

 

バケツが、くらい森から「ちゃぷ ちゃぷ ちゃぷん」とやってきて・・

だっぱーんとひっくり返ると

大きな水たまりができあがり

 

その水たまりに、不思議な動物やものが次々やってきます!

 

そして、最後は・・

 

さて、「ばけバケツ」の正体は・・・??

 

絵がはっきりしていて、読み聞かせに向いてるな〜と

思いました。

絵の中に、次にやってくるものが隠れてます!

それを見つけるのに、みんな夢中した!

 

最後は、「・・・あ、そっか」「そうだんだ〜」と

納得顔。

 

2冊目は

 

「うまれたよ、ザリガニ」

この学校の2年生は、親子行事でザリガニ釣りに行くので、この本を

 

f:id:nagamimiya:20180712072730j:plain



このクラスでも、釣って来たザリガニを

飼ってましたよ!

迫力のある写真絵本、いいです、これ。

ものがたりがちょっと苦手な、男子も

すごい食いつき!!

 

かわいいザリガニの赤ちゃん。

みんなのザリガニも、上手に脱皮して、大きくなるといいね。

 

という事で、本日は終了。 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学校へ読み聞かせへ

7月10日に中学校へ読み聞かせに行きました。

 

中学校へは、各学期1回で年3回です。

今回は、久しぶりに3年生へ。

 

出かけた時は、他の町の図書館や

大きな本屋さんに寄って、「中学校向き」の絵本を探します。

どんな本だと喜んでもらえるかな〜って。

 

今回は!!

つい最近、見つけたこの本にしました〜〜。

中学校3年生に絶対読みたいと思ったこの本!

 

「きみの 行く道」

ドクター・スース さく・え

いとう ひろみ やく

f:id:nagamimiya:20180711210924j:plain

 

これから、新しい1歩を踏み出さなくては

いけない人に、ぴったりな1冊だと思う。

 

でも、全然「説教」的でも、「きれいごと」だけで大丈夫!って

いうのでもなく・・

これからの人生、本当に色々あるけど・・

そうそう、あれも、これも・・

 

それでも、君は大丈夫!という、お話です。

 

訳者は「伊藤比呂美

詩人ですが、私くらいの年齢の人は

エッセイ「良いおっぱい、悪いおっぱい」などの

子育ての本で、覚えてるんじゃないかな。

 

訳者のあとがきで、ドクター・スースは現代のマザーグーズと

書いています。

 

中学3年のみなさん、すご〜く集中して聞いてくれました!

読んでて、すごくそれが伝わってきて

楽しかった!

 

実際、この絵本自分の子どもたちにも、もっと前に読んであげたかった〜

あ、今でもいい、自分でもいい、読んでほしいよ。

 

そうそう、中学生に読み聞かせに行くのは、難しいと感じる人も

いると思う。どんな本を読めば、よろこんでもらえるか・・

 

私も機会があるごとに探しています。

 

それで、中3の子たちは、1、2年生よと読みやすいと思う。

特に、クラスがまとまっていると。

 

今回も、朝の挨拶をして、教壇がちょっと必要だたたので、

中央に移動しようとしたら、思いのほか重くて・・

 

それを見て、一番前に座っていた男子が、さっと立って手伝ってくれたの〜。

そして、それを、後ろの方の男子が

「ひゅー、ひょー」って感じて「かっこいい〜」とか声をあげたんだけど

それに対して、恥ずかしがったり、怒ったり、照れたりせず・・

「おう!」って感じで、答えていて、クラスが盛り上がりました。

いいクラスだな〜〜と感じました。

 

それでね、この本と組み合わせる短めの本を2冊用意はしていたのですが..

実は読む前に、

いいもの見せるね!ってこのおもちゃを見せたんですよ。

 

先日京都に行った時、タニぽんさんに連れて行ってもった

島津製作所 創業記念資料館」で買ったこれ!

 片手で取ってるから、うまく撮れてないけど、

我慢してみてね〜。(笑)


島田製作所

 

これを、みんなに「すごいおもちゃだよ〜」って見せたら

びっくり!して「おお〜〜」って声が上がって

「なんで?」「なんで?」「どうなってるの?」って。

本当に不思議なおもちゃ。重力に逆らって動くコマ!!

 

そこから、京都の島津製作所の記念資料館の話を少しして、

「ものづくり」ってすごいよね〜って。

 

それから、「読み聞かせ」を始めたのでした。

 

時間もぴったり終わって、子ども達もよく聞いてくれて

ああ〜楽しかったです。

 

そのあと、校長先生にも、お見せしたら・・

「え〜〜?」「いいね〜これ」と言いつつ、

「子どもたちにいいよね、こういう科学おもちゃ!!」

「でも、全然どうなってるかわからないよ」と

って、そりゃそうですよ〜〜。って事で、しばらくお貸しする事になりました。

 

2学期の読み聞かせも、楽しみ!

 

 

さくらんぼジャム

おもちゃばこフォーラムから帰ったら、

仏壇にさくらんぼが沢山上がっていた。

 

いない間に、頂いたようで嬉しい!

でも、さくらんぼ足が早い・・・

美味しいうちに、全部食べきれない!

ので、早めにお友達におすそわけ。

 

そして、残りは痛まないうちに

ジャムにしました。

 

さくらんぼは、そのまま食べた方が絶対美味しいけど、仕方ない。

さくらんぼのジャムって、なんかもったいないよねーと、娘と話していたら、

「私、さくらんぼジャム好きだよ」って。

「え?そうだっけ?」

「あ、わらだ屋敷(自然教室)で、硬いパンに付けて食べて美味しかったんだっけ」と。

 

そうでしたか。

では、期待に応えて。

f:id:nagamimiya:20180708125055j:image

 

甘さ控えめで。

f:id:nagamimiya:20180708125126j:image

 

そうしたら、おばあちゃん家の冷蔵庫にも、まだ入ってました!

ので、残りはコンポートにしました。

 

f:id:nagamimiya:20180708125221j:image

 

夏休みに、娘が帰ってきたら、

この前習った「へたパン」を焼いて

一緒に食べよーっと。

七夕

恒例、七夕飾り・・

 

今年も、パン屋のえみちゃんが作ってくれた

去年の(笑)「七夕飾り」をありがたく使わせてもらいました〜。

 

あっという間に華やかに!!

ありがと〜〜、えみちゃん!

 

f:id:nagamimiya:20180707193622j:plain

 

飾り終わって、毎度3人の子どもたちに

「願い事代筆します」をラインで送ってみた。

 

でも、こんな母の遊びに、いったいいつまで付き合ってくれるんだろう?

今年は、みんな忙しそうだし・・・

娘は具合悪そうだし・・

で、ちょっと遠慮して、

「願い事書くよ〜、あ、でもだいたい予想して母さん書いちゃったけど」と

控えめに(笑)

 

15分くらいしたら・・

次男から・・

「記憶力が向上するように」って書いて!と(笑)

そうだよね、今苦しい時だよね。了解!

 

そのあと、すぐ長男から・・

「健康でも、祈ってくれ」だと。

一番最初に君の心身の健康のお願いは

書いてあったけど

改めて、書きましたよ。

 

しばらくして、

娘から・・

「メンタル強化」でお願い・・だって・・・

・・・何があったのだ?

そ、そうですか、了解・・がんばれ!

 

年々、何がなんだかわからないようなお願い事が。

ま、受験期とかかなり期の重い願い事がぶら下がってたからね(笑)

 

私なんて、もう「家族の健康と幸せ」っていうか

心配しても仕方ない心配事を、ひっくり返して前向きにした

そんな「願い事」が・・

そして、実母がぼけませんように!

なんて感じです。かなり直接的な・・ははは。

あとは「世界平和」・・本当に。

 

物心ついてから、ずっと毎年七夕飾りをしているけど

いつまで、続けるのかな・・私。

いや、いつまでも続けよ〜っと。

 

 

 

おもちゃばこフォーラムin京都報告3

2日目の午前中は、大広間にいっぱい

おもちゃコーチたちが、お店を出します。

そこで、気に入ったおもちゃを、ちゃ券で支払いをして

作ります!3時間で、持ちきれないほど。

 

今回は・・大物狙いで(笑)

 

去年に引き続き・・松島さんのところで・・

掃除ロボット!を作る!

雑巾がけをしてくます!

かわいいでしょ〜〜

f:id:nagamimiya:20180705200039j:plain

f:id:nagamimiya:20180705193009j:plain

去年のハイテク(掃いていく)ロボット、覚えてます??

シリーズ化決定か??いいね〜

f:id:nagamimiya:20180705193014j:plain

 

そして、おもちゃ作家の若林さんのコーナーへ。

クニャリンとしたこの子・・

洗濯バサミを、開くと・・

f:id:nagamimiya:20180705193044j:plain


「ぴん」と元気に立ち上がります!

いいでしょ?

f:id:nagamimiya:20180705193027j:plain

あと、コマっていうのかな?

回転するおもちゃ!

これも作りました!色つけは、家に帰ってからね

時間が、もったいないので・・ははは。

f:id:nagamimiya:20180705195725j:plain

 

会場はこんな感じ!子どももいっぱい作ってましたよ

教えている子もいますよ〜

f:id:nagamimiya:20180705195731j:plain

f:id:nagamimiya:20180705195737j:plain

町田ファミリーが、いろいろなお店を・・

そこで、作ったのがこれ!

簡単に作れて、遊ぶのもたのしい!名前・・何だっけ?

これも、子どもミュージアムでしようかな?

 

f:id:nagamimiya:20180705200026j:plain

 

そして、「完全予約制」(笑)積み木の積み方講座!

講師は・・杉山亮さん!

本当に、基本のレンガ積み木の基本のきから

教えてくれます!

f:id:nagamimiya:20180705200045j:plain

f:id:nagamimiya:20180705200051j:plain

 

が、終わる頃には、みんな同じ個数で「階段」とか

「家」とかお題が出て、

自分だけ、なんかすごいの作って(講師ですからね)

ドヤ顔!(笑)

いや〜、さすがです!面白かった!

わたしだって、子どもと随分積み木で遊んだんだからさ〜〜

負けられないわとか、密かに思っていたが惨敗。

f:id:nagamimiya:20180705200057j:plain

これは、ちょっとゲームみたいで、難しいけど面白かったよ!

f:id:nagamimiya:20180705200211j:plain

 

残り10分くらいで・・

バランスゲームをゲット。色を塗って・・

あ!えみちゃんにお土産に買ったのに、送り忘れた!ごめん。今度送るよー

f:id:nagamimiya:20180705203105j:plain

f:id:nagamimiya:20180705203111j:plain


そうそう、合間に、「パズル」もやったよ

この2匹のロバに、もう一つのピースの人間を

それぞれの背中に乗せてください!

っていう問題!

5つのヒントがあって・・(5つ聞いてもわかんないよ)

いや〜みんな悪戦苦闘!!

結構有名なパズルなんだって!

悩んで、悩んで、答え聞きたいな〜と思ったら

あとから来た町田さんが解いちゃったんだよね

くやし〜〜。

で、ヒントをもう少しもらったら、わかった!!!

あ〜〜すっきりしたわ〜〜!

ありがとう、町田さん。

f:id:nagamimiya:20180705203311j:plain

 

さて、あっという間の3時間。

あ〜、楽しかったです。大満足です。

今回のお昼は、「カレーライス」おいしかったです。

買ったものを、段ボール箱に詰めて、早めに宅急便で家に送り・・

 

午後は、キッズいわき ぱふ代表の

      「岩城敏之さん」のお話!

今回は、保育現場のビデオをみながら・・

子どもたちが、たくさんの積み木であそんだり、

ままごとをしている様子です。

すごく環境が整っていて、「うらやまし〜」と思った保育士さんも多いはず。

山形では、ほとんどそんな園ないと思うよ・・

 

子どもが主体的に取り組む・・・

いいよね、遊びはそうなってほしいよね。

 

f:id:nagamimiya:20180705203616j:plain

 

そんな岩城さんを、11月のぴょんぴょんで山形にお招きします!

ぴょんぴょんの前日には「保育士さん研修」を開催しようかと

今思っています!興味ある方!連絡くださいね

多分テーマは

子どもが主体性を育む、環境作りと大人の関わり方

で(予定)

 

そして・濃い二日間は終了しました〜〜

ありがとうございました〜〜。

また、来年お会いできるといいな、みなさんに。

 

さて、恒例杉山亮さんとの記念写真

いつも一緒に写っているパン屋のえみちゃん欠席のため

今回はタニぽんさんと!!

f:id:nagamimiya:20180705203623j:plain

 

ありがとうございました。

 

つまり・・京都のおもちゃ箱で柱の講師二人

杉山さんと岩城さんに

山形の大石田で、11月18日に

「ぴょんぴょんフォーラム」で会えるんです!

お話が聞けちゃうんです!ワークショップも出来ちゃうんです!!

お得でしょ??ね〜〜みんなで来てね!!

 

あ、買ったものは

f:id:nagamimiya:20180705205253j:plain

若いお母さんが作ったお弁当箱!

f:id:nagamimiya:20180705205339j:plain

キャベツのボタンを開けると・・

f:id:nagamimiya:20180705205513j:plain

最後は巾着になっていて、お菓子とか入れられるんですって!

アオムシ君もついてました〜。

f:id:nagamimiya:20180705205519j:plain

 

あと、もう一つゲームも買った!けど写真がないから

また今度!

ではでは。

本当にたのしい「おもちゃばこフォーラムin京都」に

ぜひ来年は、参加しませんか〜〜!!

おもちゃばこフォーラムin京都 報告2

さて、まずは1日目の夜9時からのワークショップ!

 

今回は、大好きなおもちゃ作家「松島洋一さん」(Mtoysアトリエ)

「飛んでケロ」

カエルが飛んで木のたまにくっつくおもちゃです。

 

これ、販売されているおもちゃの別バージョン。

もちろん本物も一目みて気に入って、買いましたとも。

出来上がりは、これですよ。

 

f:id:nagamimiya:20180705154043j:plain

 

いたの、板をポンと押すと、カエルがジャーンプ。

f:id:nagamimiya:20180705154050j:plain

上のたまに、ピチっとくっつくと、大成功!

結構、力加減が必要!!難しいんだよ〜。

でも、ピチっとくっつくと、とっても気持ちいい!!

たまの位置も、3段階に変えることができます!

f:id:nagamimiya:20180705155639j:plain

f:id:nagamimiya:20180705155645j:plain

こんなにたくさんの大人が(笑)夜9時から、それぞれ気に入ったおもちゃを

教えていただいて作っています!これはすごいことだよね。

 

出来上がる頃は、11時近くになってるのかな、いつも。

で、今日は、頭が痛い気がするし、早めに寝ようかな・・とか思っていたんですが

 

缶ビールを買って、タニぽんさんと怪しい駄菓子を片手に

杉山さんのところに行って、ちょっとおしゃべり。

その間も、絶え間なく、みんななんか遊んでるんだよ。

元気だよね・・ほんと。すごい。

 

で、その後新しいゲームを教えてもらった!

 

f:id:nagamimiya:20180705155946j:plain

これ、誰が勝つか!ではなく、みんなで揃えよう!っというゲーム。

持ち手のカードは、「色」みんな同じカードを持ていて

お題カードを引いて、そのお題を「色」でイメージし

直接「赤」とか「青」とった色の言葉を使わず、「物」などの名詞を言いながら

イメージした「色」カードを出します。

それを、他の人が「色」をイメージして、その人が出したカードと同じカードに

なるように裏返しに出します。

ぐるっと回って、5枚のカードが出揃ったら(5問するということ)

 

答え合わせ!!

みんなのイメージが、ぴったりそろったら大拍手!ってゲームです。

(わかった?)

 

最初は、お題が難しくて、う〜んどうかな??って感じでしたが

3回やって、だんだんコツをつかむと、なかなかおもしろい!!!

 

そして、4回目かな?みんなで、5枚のカードを揃えることができました!!!

 

教えてくれた清水くんも「わあ〜〜!全部揃ったの初めて」と感激してたよ。

 

例えば、私へのお題が「楽器」でした。

そこで、私は・・「ピアノ」といって、ある色カードを裏にして出しました!

さて、あなただったら何色のカードを出しますか??

答えは..「黒」わかりやすいでしょ?(自慢!笑)

ほかの人が、イメージしやすい答えを考えるのもポイント!!

 

はじめは、う〜んとなったゲームでしたが、結局買いました!!

大人同士でやったほうが楽しいかな??

しか〜し、いま、一緒に遊んでくれる子どもたちが家にいないから・・

つまらないよ・・

 

でも、夫をなんとかそそのかし、二人でやってみた!

結構、笑えた!

答え合わせで「それ!絶対違うし」とか、カードを出しながら

「りんごだよ、りんご、わかるよね!?」とか変に念を押す!わざと(笑)

そして、嫌がられる・・

 

なかなかいい、コミュニケーションかもよ〜〜。

 

そして、

ハッと気づいて、子どもミュージアムの町田さんを捕まえて

大石田子どもミュージアム」の打ち合わせを。

 

今年で、9回目の子どもミュージアム

会場を変えるので、中身もちょっと変えていこう・・と。

 

これはですね、本当に真面目に話し合っているので・・

知らない間に夜中の2時・・

お互い、びっくりして、終了。

 

そして、今度はぴょんぴょんフォーラムの講師をお願いした

キッズいわき ぱふの岩城さんを捕まえて

打ち合わせをお願いしました。

こちらも、持ってきていただくおもちゃなど、相談させていただいて・・

 

体力の限界・・なので、

お部屋に帰って、おやすみなさ〜〜い。

 

お隣のお布団はタニぽんさん!

しかし・・タニぽんさんは、予告通り・・帰ってきたのは4時!!

すごいショートスリーパーだということが判明!

うらやましい〜〜。

 

で、あっと今に朝になり。さてさて

午前中は9時から12時まで

おもちゃを作りまくる「おもちゃまつり」です!!

張り切って、つくろ〜っと。

 

つづく